パッションジャンキー

gooブログより引越し。 機械モノ、タイヤの付いたモノ好きのツブヤキです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

自転車通勤

今日から行ってる仕事は、比較的家から近い。
今日はいろいろ運ぶ都合で、クルマだったんですが

明日から通勤は自転車です。
楽しそうだなこりゃ。

運動不足解消に丁度いいや。
スポンサーサイト
  1. 2010/03/31(水) 21:56:08|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

サスペンションシート

ウェブからひっぱてきた画像ですが、
海外の車屋さんみたいです。



この写真、懐かしくってのっけてしまいました。
わかる人は、ほとんどいないと思います。
そしてわかる人は、まず・・・マニアでしょうね。

ランドクルーザー70系の上級グレード、ZXに付いている、
サスペンションシートです。

?と思ったあなた、
そうすね、クルマのイスの下に、コイルバネが仕込んであって

悪路で車体が上下した時の衝撃を、吸収してくれるんです。
逆に言えば、それだけ乗り心地が悪いってことですか。

最後の4輪リーフサスの車として、硬派な1台でしたね。
しかし、よく考えたらさすが板バネなのに、

シートのサスはコイルとは・・
良いクルマでした。手放したけど。



  1. 2010/03/30(火) 21:10:28|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハニーディップ

ミスドってCMよくやってて
無性に食べたくなるんだけど

悲しいかな、店が少ない。
長野市なんてそんなもん。

駅前と、南バイパスのみ。
以前は比較的近くにもあったんだけど

無くなった。


ちなみに好きなのは
ハニーディップ

  1. 2010/03/29(月) 21:56:36|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

MOMO CORSE

モモのステアリング。
ナルディもシンプルでカッコ良いけど

モモも好き。
最近のクルマはエアバッグが標準なので

替えちゃうとエアバッグ機能無くすことになるもんね
好きなカタチに替えられないってことか。

その点ウチにはエアバッグ付きの車が1台も無い!
自慢できることじゃあないが、みんな10数年たってる古い車両。

ハンドルなんて替え放題。
でもみんなノーマルハンドルですよ。

一度は替えてみたりするけど、結局戻すパターンですね。
何でだろ?



このモモも手放すだろね。

  1. 2010/03/27(土) 11:05:33|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

オールドタイマー

修理に出していた、任天堂DSが帰ってきた。
修理内容はLボタンの不良と、各ボタンのヘタリ。

ヘタリなんて、故障じゃなくって使えば当然なるわけで
有償交換が当たり前。保証期間もとうに過ぎてるし。

だけど、送料任天堂持ちで帰ってきて、代引きで払った修理代は2,000円でした。
一応修理内容を記述した書類も入っていましたが、

実際には新品交換でした。
2,000円で新品交換してもらったってことです。
タッチペンも送り返してもいないのに、新品が装着されていました。

シリアルナンバーが変更されているので、完全に新品です。
任天堂の修理は”神”対応として有名ですが、

まさにうわさ通りの対応でした。
いろんなメーカーのサービス部門あるでしょうが、

トップランクでしょうね。きっと。
基本おもちゃですからね。DS。

良い仕事してますね。
だから儲かるのか?




Old-timer ( オールドタイマー ) 2010年 04月号 [雑誌]

八重洲出版

このアイテムの詳細を見る




オールドタイマーです。
もう長年定期購入しています。

内容は、オールドカーのレストア、板金、錆び取り、修理等です。
新しい車に興味が無いので、読む雑誌もこういった内容になりますねえ。

日本には、凄い人っているんですよ。
読めばたくさん出てきます。




  1. 2010/03/25(木) 22:52:41|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ゼファーシリーズとRIDE34

東本昌平 RIDE 34 (はるもとしょうへい ライド 34) (Motor Magazine Mook)
東本昌平 (はるもと しょうへい)
モーターマガジン社

このアイテムの詳細を見る



今書いていた記事が、1瞬で飛びました。
ふざけるなよ!

  1. 2010/03/24(水) 22:42:23|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヤマハYZR500

こんばんは。
今日も寒い1日でしたね。

また冬ですよ。長野市。
明日も天気悪そうです。

花粉もだいぶ飛んでいて、そろそろ薬の出番です。
飲んでも飲まなくてもつらいんですよねー。

特効薬はいつ出るんだろ。




RACERS vol.2 Kenny\'s YZR ケニーロバーツ号(SAN-EI MOOK)

三栄書房

このアイテムの詳細を見る






さて、レーサーズの2号目は、ヤマハYZR500です。
しかもインターカラーのイエローにブラックのストロボライン。

当時YZRと言えば、マールボロのオレンジっぽいレッドのカラーリングでした。
ケニーもそうですが、特にエディーローソンのイメージが強いですね。

ホンダNSと比べて、大柄に見えるボディが印象的でした。
カウルのハンドル部分が別体パーツで、そこが特徴です。

何故別部品だったのかは、本文に記述がありました。
後はヤマハの排気デバイスYPVS。

この部品の試行錯誤も写真で見ることが出来ます。

当時乗ったRZ250R、DT200Rの2台にも当然付いていました。
あの駆動音は忘れられませんね。

そういえば色々あったもんね、排気デバイス。
ビートって言うスクーターに付いてたのはなんて言ったっけ?

・・・V−TACSだったはず。
マニュアル操作可能でしたよね。

友人が乗ってました。
自分の愛車はOR50マメタンでした。

  1. 2010/03/23(火) 22:11:02|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

NS500

80年代前半のコンチネンタルサーカス。
最高でしたね。スペンサーとケニーのバトルは、そのままHYの代理戦争でした。

シーン、マモラ、ハスラム、片山・・・。
インターネットの無い時代、月刊誌が出て、初めてリザルトを知る、

時間に余裕のある、想像力のある時代でしたね。
いまだったらすぐ検索して終わり。

その分忙しいってことです。



RACERS volume1 '83NS500(2009) (SAN-EI MOOK)

三栄書房

このアイテムの詳細を見る


このシリーズ、当時知る人にはたまらない内容です。

  1. 2010/03/22(月) 07:17:51|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

HALMAN

東本昌平氏の最新作
そろそろ出るのかな?

予約になってるけどな・・。



HALMAN―東本昌平作品集 (コミック)
東本 昌平
少年画報社

このアイテムの詳細を見る
  1. 2010/03/21(日) 07:44:25|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

妻女山


今日は妻女山の展望台下で仕事。

天気も良くてハイキング気分!
  1. 2010/03/19(金) 14:31:29|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

hirohoru

Author:hirohoru
gooブログから引越して来たパッションです。
もともとはHOTWHEELの紹介から始まったブログですが、日常の記録になっています。クルマやバイクネタが多いです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1115)
日記 (29)
クルマ (3)
バイク (11)

カウンター1

カウンター2

現在の閲覧者数:

twitter

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。