パッションジャンキー

gooブログより引越し。 機械モノ、タイヤの付いたモノ好きのツブヤキです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

1964 Ford Galaxie 500XL

27日のことなんだけど、
通勤の帰り道、セローで峠下ってるときのこと

コーナーガードレールに赤い大型バイクが突っ込んでた。
車種不明だけど、最近のスーパースポーツ系なのは間違いない。

もう事故処理始まっていて、もう一人が事情聴取されてた。
かなりひどい事故だった気がする。大丈夫だったのか?

ライダーはもう運ばれていなかった。

200キロ軽く切る車体に190psとかのパワー。
使い切れんわなあ。

正直、レプリカブームのときより、ずっとトンガって無いか?今。
のんびり行こうぜ。











HOTWHEELS  1964 FORD GALAXIE 500XL



昨日のリンカーンに続いてのギャラクシー。
紺メタはカッコイイね。

それにしても、ドアから後ろの長いこと!









スポンサーサイト
  1. 2007/08/29(水) 20:41:08|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<’66 Chevy Nova | ホーム | 1964 Lincoln Continental>>

コメント

Too’sさん

こんばんは。
フィアット・ムルティプラって、あの
キャブオーバーのかわいいやつ?

どこと無く動物っぽい。

昔、長野高校のそばにフィアットの店があって、
そこにチンクの、ピックアップがあったのよ。

あれは欲しくなったなあ・・。

ではまた。
  1. 2007/08/30(木) 20:50:23 |
  2. URL |
  3. パッション #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

とんがってる

レプリカ小僧の生き残りが、そのまんまの価値観で大人になって小金もちになったので、そういうバイクしか売れないらしいよ。
馬力と重さしか目に入らないのよ。

絶対死ぬて。
免許も甘くなったし。
金払えば貰えそうな勢い。

ワタクシタチのあの死刑囚のような受験時代は過去のものなのか・・・


>それにしても、ドアから後ろの長いこと!

ジョン&パンチではこんなのばっかし出てきます。
オーバーハングとかそう言う概念ありません。
効率ばっかり求めると、四隅にタイヤがあるのが理想なんだけど・・・味はないよねえ。
初代フィアット・ムルティプラくらい重量バランスめちゃくちゃなクルマはもう出ないんだろうなあ。
一時期本気で欲しかった・・・
  1. 2007/08/30(木) 09:10:26 |
  2. URL |
  3. Too's #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hirohoru.blog.fc2.com/tb.php/524-6e1f50db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

hirohoru

Author:hirohoru
gooブログから引越して来たパッションです。
もともとはHOTWHEELの紹介から始まったブログですが、日常の記録になっています。クルマやバイクネタが多いです。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1115)
日記 (29)
クルマ (3)
バイク (11)

カウンター1

カウンター2

現在の閲覧者数:

twitter

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。